FORD FLEX,SNOW BOARD,SUPER CUB,etc・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウイングヒルズ白鳥から
メールが届きました

「10/30(土)オープン予定」

もー1ヵ月ちょっとなんだなー

まずいまずい
そろそろ準備を始めないと

スポンサーサイト

登るのは苦しい
動悸息切れがハンパ無いけどそれでも楽しい

問題は下り
とにかくヒザが痛い
楽だし景色も良く見えるのに全然楽しくない


ヒザ痛には「皇潤」と「Wストック」と教えてもらったので
まずはトレッキングポールから

BlackDiamond Trail
BlackDiamond Trail

コンパクトになって軽くて
そこそこ安いやつで

決め手は付属のパウダーバスケット



早速御在所岳で使ってみた

トレイルショックと迷ったけど
自分は無くてもいーかな

石突いても手への振動はガマン出来るくらい
ポール自体がビビルというかしなるんで
壊れるのが早くなる??
それが気になる人はショックが良いと思う


下りで使うのはちょっと難しい
けど使わんより全然マシです
慣れればもっと楽だと思う

登りは簡単だし楽ちん 気分は三本足


フリックロックは便利 縮める時が特に早い
クルクルタイプは使ったこと無いけど


身長170cmならコンパクトでも長さは足りたと思う
普通サイズでも縮めた長さは全然OK
ザックに付けとけば持ってるの忘れる



登ってきました御在所岳(1211.9m)

鈴鹿山脈の一つ
三重と滋賀の間にある山

天気良くてステキな景色だった
なので写真多めで


12:00
寝坊したので遅めの出発
鈴鹿スカイライン通行止め付近の
中道登山道より登り始め
中道登山口


12:20
さっそく出ました 負れ岩
二枚の岩がバランス良く立ってるヤツ
岩の上はけっこうな高さ
知らないおにーさん気持ちよさそう
負れ岩


12:30
山頂付近が見える
見えたら見えたでツラくなる
遠くに見える文明の利器(ロープウェイ)
下りはアレかと考え始める
100904_御在所ロープウェイ


12:40
これも有名な地蔵岩
うまいこと乗せたもんだ
地蔵岩


素人の自分には
なかなかスリリングな登山道
この鎖場も実はかなりの斜度だったり
鎖場


13:00
まだまだ7合目

13:20
これでも8合目

13:30
突然ひらけた 山頂間近
富士見岩から見る大黒岩
いつかあそこにも登ってみたい
大黒岩


14:00
広い山頂広場に戸惑いながら
ピークっぽい所へ
最高所が良くワカランので
高そうな所にはとりあえず立っておく
山頂


景色がステキです
伊勢湾一望
伊勢湾方面


山頂付近は
赤ちゃんやらビーサンやらヒラヒラスカートやら
ロープウェイ組が多くてちょっとヘコむ
山頂の人たち


15:00
下山開始 下りは裏道から

15:40
6合目 やっぱり下りは早い

15:50
藤内壁 ロッククライミングのメッカらしい
藤内壁

そんなトコにいたらあぶないですよ
藤内壁の人たち


16:10
うさぎの耳 ブヒブヒ
うさぎの耳


裏道は'08の集中豪雨で
かなり崩壊したらしい
岩や倒木がゴロゴロした河原が登山道
裏道の石ごろ


藤内小屋の少し下から入る
裏道to中道のルートで迷う
ルートだと思って登ったら斜度的に
これ以上登れなくなって引き返したり・・・

17:20
なんとか駐車場へ
昼は満車だったのに自分だけになってた
がらがら駐車場



景色が良いとやっぱり楽しい
みんな大好きヘンな岩も多かったし
上り始めの30分は死ぬほどキツかった
今度は別ルートや国見岳に寄るのも楽しいかな
登ってた所を下から見る




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 LIFE IS UGLY, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。