FORD FLEX,SNOW BOARD,SUPER CUB,etc・・・
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山っぽい形の山 蓼科山
遠くから見たことはあったけど歩いて登るとは思ってなかった
天気がステキでテンション上がります
山っぽい形

登山口付近も空が青い
徹夜の眠さもスッキリ
青い空


7:15 スタート
枯れ木

登山道

8:10 将軍平
将軍平

8:30 雲行きのあやしい山頂 というか雲の中
COREさんは20mズレ こんなもんかな?
20mズレ

山頂で遭難しそう
かろうじてすり鉢状がわかるくらい
雲の山頂


どうにもスッキリしないので隣の双子山へ
お手軽30分登山で山頂
双子山

あっちとは別世界 うん満足
風の山


最終的にはヨカッタかな
コーヒーもうまかった
コーヒー


スポンサーサイト

県内だけどけっこう遠い明神山
台風一過で天気が良いはずでしたが・・・

台風直後なのに水きれい
水きれい

変な木多い
変な木

変な木2

デカい岩 鬼岩
鬼岩

鬼岩の割れ目の入り口
鬼岩入り口


山頂まであと30分くらいと思われるあたりでまさかの雨
雨具なぞは持ってないのでダッシュで撤退

蒸し暑くて汗だくだし道はぬかるんでるし
景色は良くないし修行のような山登りでした


登ってきました御在所岳
紅葉見に行こうぜってコトで

肌寒いのに汗だくで登った山頂は
落ちまくってました
落ちまくり

中腹から見える山肌は白けてモヤモヤ
モヤってなければ感動してたんだろうな
こりゃ黄砂か?日本海に壁を建てたい
ホントはキレイ

実は登り口あたりが一番キレイだって事を
下りてから気付きました
ふもと



登ってきました金華山(329m)

あっちの方に用事があったついでにハイキング
冬を前にだらけきった体に少しでもムチを打とう
小さく見えるあの城まで
遠景

行ったこと無いけど夜景が有名らしい金華山
一応登山道とかあるんだ
登りは「馬の背登山道」下りは「めい想の小径」で
散策マップ

カッコイイ木とか岩とか大好きです
カッコイイ木の根

山頂付近 下から約30分
意外と険しい道だった 確かに子供はキツそう
健脚とか言われるとちょっと照れます(アホ)
健脚向き


山頂は景色ヨイです
山頂1

山頂2

証拠写真の岐阜城 若干の紅葉も
一応岐阜城


下りは歩きやすい道だった
たまに景色イイ所もあるし
この看板は?ウイット的な?
ウイット



登るのは苦しい
動悸息切れがハンパ無いけどそれでも楽しい

問題は下り
とにかくヒザが痛い
楽だし景色も良く見えるのに全然楽しくない


ヒザ痛には「皇潤」と「Wストック」と教えてもらったので
まずはトレッキングポールから

BlackDiamond Trail
BlackDiamond Trail

コンパクトになって軽くて
そこそこ安いやつで

決め手は付属のパウダーバスケット



早速御在所岳で使ってみた

トレイルショックと迷ったけど
自分は無くてもいーかな

石突いても手への振動はガマン出来るくらい
ポール自体がビビルというかしなるんで
壊れるのが早くなる??
それが気になる人はショックが良いと思う


下りで使うのはちょっと難しい
けど使わんより全然マシです
慣れればもっと楽だと思う

登りは簡単だし楽ちん 気分は三本足


フリックロックは便利 縮める時が特に早い
クルクルタイプは使ったこと無いけど


身長170cmならコンパクトでも長さは足りたと思う
普通サイズでも縮めた長さは全然OK
ザックに付けとけば持ってるの忘れる




| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 LIFE IS UGLY, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。